• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご家庭のお客さま向けFAQ

  • No : 1646
  • 公開日時 : 2017/04/01 09:00
  • 更新日時 : 2017/12/25 13:54
  • 印刷

高効率給湯器(エコジョーズ)の「環境にやさしい」とはどのようなことか知りたい。

回答

【集合住宅】
熱源機の効率が良くなることで、ガスの使用量が減り、同時にCO2排出量も削減することができることです。例えば、エコジョーズを設置することで、従来の熱源機と比較し、約230(kg-co2/年)排出量を減らすことができます。

※当社従来品との比較。給湯・保温と床暖房をした場合の例。試算条件:家族3人、80m2集合住宅居住(RC構造)。年間負荷:給湯14.8GJ、風呂保温1.1GJ、床暖房9.0GJ。

【戸建住宅】
熱源機の効率が良くなることで、ガスの使用量が減り、同時にCO2排出量も削減することができることです。例えば、エコジョーズを設置することで、従来の熱源機と比較し、約273(kg-co2/年)排出量を減らすことができます。

※当社従来品との比較。給湯・保温と床暖房をした場合の例。試算条件:4人家族、120m2、木造構造、床暖房使用。年間負荷:給湯16.6GJ、風呂保温1.3GJ、床暖房12.7GJ。
 

アンケート:このFAQにより問題解決できましたか?