• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2197
  • 公開日時 : 2016/10/11 00:00
  • 更新日時 : 2020/10/21 11:11
  • 印刷

都市ガスの二酸化炭素排出量について知りたい。

回答

都市ガスの燃焼による二酸化炭素排出量は以下の式により計算することができます。
二酸化炭素排出量(kg)=
お客さまの都市ガス使用量(m3)× CO2排出係数(kg/m3)
 
・お客さまの都市ガス使用量(m3)は「ガスご使用量のお知らせ(検針票)」などから把握できます。
 
・CO2排出係数(kg/m3)は以下のとおりです。
【東京都・神奈川県・千葉県・茨城県・栃木県・埼玉県・群馬県(45MJ/m3)】
 (1) 一般家庭など低圧供給のお客さま
   2.21kg/m3(15℃、ゲージ圧2kPaの状態でのCO2排出係数)
 (2) 工場や商業ビルなどの中圧供給のお客さま
        2.19kg/m3(15℃、100mmH2Oの状態でのCO2排出係数)
 
CO2排出係数(kg/m3)の詳細は、以下のページをご確認ください。

アンケート:このFAQにより問題解決できましたか?