• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2328
  • 公開日時 : 2015/02/19 22:17
  • 更新日時 : 2020/10/20 17:15
  • 印刷

警報器の交換期限について知りたい。

回答

弊社の取り扱う警報器の交換期限は、機種によって違いますが「5年間」または「10年間」となっております。
これは、警報器のセンサー部の性能や電池寿命を担保でき、警報器が正常に作動する期間です。
この期間を経過したものは規定のガス濃度で警報しないなど誤作動のおそれがあります。

交換期限経過後の警報器は、速やかにお取り替えいただきますようお願いいたします。
 
※警報器をお取り替えいただくかどうかはお客さまのご判断によるもので、お取り替えを強制するものではございません。
 

アンケート:このFAQにより問題解決できましたか?