• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 9003
  • 公開日時 : 2018/12/18 18:00
  • 更新日時 : 2020/02/13 14:38
  • 印刷

検針後、いつのタイミングで情報が照会できるようになりますか?

回答

■料金・使用量実績照会画面
①ガス契約のみの場合、原則として「ガスの検針日の2営業日以降」から照会可能となります。
②ガス・電気セット割契約の場合、「セットとしているガス契約の検針日の2営業日以降」から照会可能となります。
③電気契約のみ(低圧)の場合、「送配電事業者からの検針値受領後3営業日以降」から照会可能となります。
④電気契約のみ(特別高圧/高圧)の場合は、「送配電事業者からの検針値受領後2営業日以降」から照会可能となります。

※検針値に不具合・異常値等が検出された場合には、料金確定が遅延する場合がございます。
※原則として、電気計量日の10営業日後までに検針値を受領しますが、送配電事業者からの連携遅延等に伴い、遅れる場合がございます。
 
また、一括請求サービスをご利用の場合の照会可能日については下記ページでご紹介しています。
https://eee.tokyo-gas.co.jp/news/2019/20190419.html
 
■ガス調整単位料金(単価)のお知らせ
ご契約内容や対象月によって照会可能日が異なります。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください