• No : 2132
  • 公開日時 : 2015/02/19 22:17
  • 更新日時 : 2018/07/10 16:47
  • 印刷

ガス漏れに対する安全対策を知りたい。

回答

東京ガスのガスメーター「マイコンメーター」は、 メーターの大きさごとに定めた以上のガスが流れた場合や、長時間一定量のガスが所定の時間以上流れ続けた場合、震度5程度以上の揺れを感知した場合などに自動的にガスを止めます。
天井や壁に設置した「ガス漏れ警報器」と「マイコンメーター」を連動させることにより、ガス漏れ警報器がガス漏れを検知したときに、「マイコンメーター」を連動して遮断させることにより、さらに安心なシステムとすることができます。
また、ご家庭用のお客さまには、消し忘れを遠隔遮断できる「くらし見守りサービス」への加入をお勧めしております。