• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 5736
  • 公開日時 : 2016/10/26 00:00
  • 更新日時 : 2018/03/20 16:02
  • 印刷

「料金照会の請求額」と「省エネアドバイスの使用料金」が異なるもしくは時期がずれている

回答

「お客さまへの請求月」と「実際にご使用になった期間」が異なる場合があるためです。
料金照会の請求額は、実際に「お客さまに請求した月」の金額が表示されています。省エネアドバイスの使用料金は「実際にご使用になった期間」の金額を表示しているため、料金が異なるもしくは時期がずることがあります。
例えば、4/15~5/14にお使いの電気のご利用料金について7月に請求させて頂いた場合、省エネアドバイスには5月分の使用料金と表示されますが、料金照会には7月分の請求額として表示されます。

アンケート:このFAQにより問題解決できましたか?